blog

TOP >  テーブルメンテナンス Part1

テーブルメンテナンス Part1

久々のblogUPです。

 

 

家具の塗装にはいくつかありますが、今回はウレタン塗装からオイル塗装への塗り替えです。

 

オイルはご自身でのメンテナンスがしやすい一方、取扱いやお手入れがとても面倒です。

 

職人ではない店長自ら自宅のテーブルで実践です。

 

テーブルはウォルナット材ブックマッチ1800×900

 

 

塗装はウレタンです。ハードに使ってしまうとこのようになります。

 

今回は、リムーバーと言われる剥離剤は使用しません。剥離剤はとても強い溶剤でなかなか素人には

 

使いこなせません。また、剥離剤を使用した後の水洗いで天板に水分が残ることを避けてての配慮。

 

 

使用工具は、サンダと呼ばれる電動工具。1万円以下で入手が可能です。

 

本当はカンナで削った方が早いのですが、素人は使いこなせない代物です。なので地道に削ります。

 

ペーパーは#80から!!気合いと根性で時間を掛けて行います。

 

サンダは木目方向に合わせて、とは言いつつも硬いのであまり気にしなくても大丈夫です。

 

 

ウォルナット材は導管が浅い為、オーク材より容易に出来ますが、かなり大変です。。

 

 

 

本日はここまで。