blog

TOP >  テーブルメンテナンス Part3

テーブルメンテナンス Part3

Part2に続き、オイル塗装から完成形まで。

 

 

刷毛ぬりが基本でしょうが、ウエスで伸ばすので全く問題ないです。

 

十分にオイルを塗りましたら#320の耐水ペーパーでサンディングを行います。

 

今回は夕方に雨が降る予想でしたのでとりあえず家に運び入れました。

 

 

 

日を改めてあと2回ほど行い完成です。

 

オイルを施した後は12~24時間放置しておくことで浸透しますのでお手入れの際も

同じことを行って下さい。

 

オイルは可燃性の為、オイルを含んだウエスは発火する恐れがあります。

 

十分に水を含ませてビニール袋に入れて処分しましょう。

 

エアコンを使い始める前にオイルのメンテナンスを忘れずに。。

 

 

輪染みなどをキレイにする場合、スペースや時間、そして少しの工具と気合い根性が

必要です。

 

また、ご自身で自信が無い方はプロにお願いするもの一つの手段ですね。